あなたは何を買う?

TEDで11歳の男の子が指摘している
食料システムの不思議!

本当に的を射ている。子どもでも気づく不自然な現実…

 VTRは<a href="http://www.ted.com/talks/birke_baehr_what_s_wrong_with_our_food_system?language=ja">こちら</a>



地球が作ってくれた
『食べ物のサイクル』を
人間が手を入れてしまって
どんどん不自然なものにしている



遺伝子組み換え
F1種というきちんと子孫を残せない種
もうすでに殺菌消毒されて販売されている種


など




日本では
じゃがいもに紫外線照射をすることも許可されてるし
遺伝子組み換えの表示も5%未満だったら表示義務がない。




それって消費者側に立ってないよね??




お客さん側に立ってないよね??
消費者側に立つのであれば
それを食べて不健康になるものは
売ってはいけないし
病院に行くようになるようなものは
推奨してはいけないと思う。



でも、
日本は食品添加物は約4500種類
(ちなみに、北欧は0)


農業の仕組みも不自然。



お野菜1つ作るにも
すごい手間や時間がかかっているのに
比較的安めの値段で売ってる




そして
スーパーには綺麗な形の野菜だけが並ぶ



野菜だって個性があるから
小さいものもあれば
大きいものもある



なのに
スーパーの野菜は統一されてる。




その他の野菜はどこへ行く??


不自然に作られた食材ほど
安く売ってることが多い
知ってた?



何のためにそうしている??

保存をきかせるため?
流通を良くするため?
それとも
たくさんの利益を上げるため?




もうひとつ気になるのは
不自然のものほど


子供向けだったり…
可愛いパッケージになってたり …
CMをたくさんしてたり…
安く売ってたり…

という、現実!!



あっ、
誤解がないように言っておくと、
売っている企業が悪いって
言ってるわけじゃないので、悪しからず♡



そこはそこで繁栄して
大きな会社になっているわけだから
それだけの企業努力もしてるし
いろんな人に愛されているんだと思う!



だからね
私からの提案はこれ!

あなたは、どうしたい??





それをしっかり決める



だから私は
子どものためにも
買わないという選択をする



皆さんはどんな選択をしますか?

おさんぽ日和

大阪から全国へ活動中 ★farine★ ~技術だけじゃない!夢を手渡す料理教室~ ★通信講座★ ~遠くても大丈夫!自宅で受けられるレッスン~ ★月1通販★ ~月に1度の贅沢に無添加スイーツを~ ★おうちシェフ★ ~子どもの習い事に…お料理という選択肢を~ ★食育セミナー★ ~幼稚園・保育園での食育セミナー開催~ ★体質改善★ ~食事でゆるやかに…身体を愛しながら~

0コメント

  • 1000 / 1000